哲学日記

存在の意味について、日々思いついたことを書き綴ったものです。 このテーマに興味のある方だけ見てください。 (とはいえ、途中から懐かしいロック、日々雑感等の増量剤をまぜてふやけた味になってます)

#ドラマ番組

山田太一名作ドラマ「岸辺のアルバム」と「今朝の秋」

www.youtube.com 山田太一原作・脚本 「岸辺のアルバム」全15話 おれはこのテレビドラマを20代の時に観た。 それを今日、数十年ぶりに観返したのだ。 一つ一つのセリフが的確で活き活きしている。 今でも、少しも古くなっていない。 まぎれもない名作だと改…

NHKプレミアムドラマ「徒歩7分」

昔、NHKプレミアムドラマ「徒歩7分」を観た。 とても面白かったのだが、当時3話まで観て、あとは仕事や用事に忙殺されて観逃してしまっていた。 今日、Dailymotion(動画共有サービス)で視聴できると知り、4話~最終話まで観た。 もともとストーリーではな…

人生は実験だ!

楽であろうと、苦であろうと、非苦非楽であろうとも、内的にも外的にも、およそ感受されたものはすべて、 苦しみであると知って、滅び去るものである虚妄の事物に触れるたびごとに、衰滅を認め、このようにしてそれらに対する執着を離れる。 (ブッダのこと…

名作ドラマ「鹿男あをによし」

# 01 ~ [ 사슴남자 鹿男あをによし ] # 02 ~ [ 사슴남자 鹿男あをによし ] この奇妙な題名のドラマは、2008年に放送された。 最近の速いテンポのドラマを見慣れていると、第1話の最初こそ、ちょっとかったるく感じるが、すぐ慣れて面白くなる。 実のところ、…

今日、遅ればせながら「わたナギ」

4月期新火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」 主演多部未華子 4月スタート ビートルズを知った後で、モンキーズ見てる気分だ。 おれ、モンキーズ嫌いじゃないけど…… (My Favorite Songs) 「モンキーズのテーマ」 アメリカ音楽産業のおとな達が恥も外聞も捨…

ナンセンス!ああナンセンス極まれり。

YouTubeでビートたけし主演ドラマ「あの戦争は何だったのか~日米開戦と東条英機」(TBS系列)を観ることができる。 あの戦争は何だったのか 1 坂口安吾『続堕落論』は、おれのBibleの一つだが、そのなかにこう書いてある。 ナンセンス! ああナンセンス極ま…

血だらけの骨に飛びつく犬のような人間

仏弟子サッパダーサ長老の告白は生々しく強烈だ。 (仏弟子の告白(テーラガーター)六つずつの詩句の集成より) 405.わたしは出家してから二十五年になるが、そのあいだ、指を一(ひと)はじきするだけの時間でも、心の静けさを得られなかった。 406…

テレビドラマ版の「飢餓海峡」

「飢餓海峡」は水上勉の社会派推理小説の傑作で、繰り返し映像化舞台化されている。 飢餓海峡 (1/4)フルバージョン 萩原健一 若村麻由美 仲代達也 飢餓海峡 (2/4) フルバージョン 萩原健一 若村麻由美 仲代達也 飢餓海峡 (3/4) 萩原健一 若村麻由美 仲…

呼吸の快感のもやもやした苦しさ(一切皆苦)

呼吸が苦しみだと実感できた時のメモ。 外気を吸い込む時、始めのうちは心地よさがある。 しかしこの心地よさは錯覚だ。 吸いきった時、その「心地よさ」は完全に消え、なんともいえないもやもやした苦しさが現れるからだ。 苦しさに耐え切れず息を吐く。 吐…

苦聖諦の理解に関して迂闊でない人

(スマナサーラ長老著「死」は幸福のキーワード: 「死隨念」のススメ より引用させていただきます) 世の中では、「死」というと何か不吉なもの、恐いもの、不幸なものというとらえ方が一般的だと思います。仏教はまったく反対です。「死」という単語自体、幸…

名作「カーネーション」全151話再放送中

2011年NHK朝ドラ「カーネーション」全151回の再放送が4月から始まっている。 観逃さないように連ドラ予約で録画している。 リアルタイムで観てから7年ぶりに、また初めからこの名作を味わい直すのは楽しい。 実はおれNHK朝ドラは基本的に大嫌いで、たまに見…

「ピアノの森」テレビアニメ版

テレビアニメ版「ピアノの森」を観るのが、このところ毎週の楽しみになっている(NHK総合月曜0時10分~0時35分放送) もう10年もっと前になるが、一色まことの原作漫画を愛読していた。 (しかし休載や掲載誌廃刊などがあるうちに、こっちも失業したり引越し…

NHK「空想大河ドラマ 小田信夫」

NHK「空想大河ドラマ 小田信夫」 小田信夫?織田信雄のことかな、信雄が主人公なら今までないから珍しいとおもって見てみた。 信長だった。いや信長でもないけど。でも面白い。 09 11 小田信夫 오다 노부오 第01話 脚本の前田司郎って、以前NHKプレミアムド…

『逃げるは恥だが役に立つ』第5話、今夜放送。

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』 【公式】 1話~3話までを一挙にご紹介!! 話題のムズキュンシーンも満載!? 『逃げるは恥だが役に立つ』SPダイジェスト 【TBS】 おれが過去面白いと感じたテレビドラマの多くが一般には不人気だった。 ダンダリン・労働基準…

テレビドラマ「相棒」

相棒7 第15話「密愛」(再放送) ふだんはあまり見たことがない「相棒」を、たまたま再放送で見て、さっき観終ったとこ。 なんとなく最後まで観たら、なかなかの名作で驚いたわ。 ラスト数分で明かされる男の献身に、春琴抄の佐助連想した。 いまさらですが、…

とと姉ちゃん 『暮しの手帖』

NHK朝ドラ『とと姉ちゃん』 朝ドラ とと姉ちゃんのモデル大橋鎮子ってどんな人? NHK朝ドラは、2011年下半期『カーネーション』を全作観て以来、気に入ったのがなかった。途中で興味が失せて見なくなってしまう。 今放送中の『とと姉ちゃん』は、モデルが大…

スミカスミレ 45歳若返った女

メ〜テレ金曜ナイトドラマ 「スミカスミレ 45歳若返った女 #1」 スミカスミレ 45歳若返った女 予告動画 【スミカスミレ 45歳若返った女】第1話予告動画 韓国映画「怪しい彼女」が面白かったから「スミカスミレ」も観る気になった。でも設定だけ真似たって面…

ドラマ「十月十日の進化論」

ドラマ「十月十日の進化論」 これは誰でも理解でき共感でき感動もできる話だ。 人間も含んだ生きとし生けるもの全部に共通している事実だからだ。 仏教徒はその先を考えるものだ。 男と女がセックスして子供を産み育て死ぬ。 その子供もセックスして子供を産…

女くどき飯

「女くどき飯」3話まで観た。 出てくる料理のチョー美味そうな食レポは「孤独のグルメ」をも凌駕したな。(高そうな店だから入れんけどね) 主役の貫地谷しほり、面白いし。 ところで、食い意地張ってる奴は悟れない。→おれ 女くどき飯 第1話 15 01 27 女く…

ドラマ「徒歩7分」

NHKプレミアムドラマ「徒歩7分」 3話まで観た。 もうちょっとやると作り物感出すぎて見てられなくなるギリギリでバランスしてる細部が面白いわ。 なにげない日常を描いてる風だけど、なにげなくないし、ヒロインもけっこう非凡だとおもう。 にほんブログ村 …

アジアン馬場園「隣のレジの梅木さん」

なにげなく見はじめたドラマ隣のレジの梅木さん、これ良かった。 [150330追記] YouTubeにアップされてたので貼っときます。 隣のレジの梅木さん 14.12.21[追記終] たしかな原作力を感じた。 「フジテレビヤングシナリオ2014年度大賞」の映像化とのこと。 主…

満島ひかり最高だったのに

『ごめんね青春!』が「日曜劇場」史上最低視聴率? 錦戸亮、意外に好演してたし、満島ひかりなんか最高だったのに。 宮藤官九郎の脚本も、放火のオチが、最終話まで引っ張った割に弱かったけど、トータルでじゅうぶん面白かったのに。 なんか、おれが面白い…

リーガルハイ・スペシャル2014

1年ぶりに『リーガルハイ』の新作が観れる。 (11月22日土曜夜9時)『リーガルハイ・スペシャル』。 とりあえず一夜限り。視聴率稼いで新シリーズにスムーズにつながるといいな。 ドラマ「リーガルハイ・スペシャル」完成披露試写会行われる(14/11/13) にほ…

ごめんね青春!

この日曜からスタートした「ごめんね青春!」第1話「恥と後悔と初恋の記憶」。おもろいわ。 さすが宮藤官九郎、期待裏切らんね~ 演技も勢いあって良い感じ。 第2話楽しみ。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ(文字をクリック)

孤独のグルメSeason4

孤独のグルメのSeason4が始まった。 今週は第2話.「中央区銀座の韓国風天ぷらと参鶏湯ラーメン」。 このドラマってSeason1から、毎回ただ美味しそうに食べてるだけなんだけど、それが好いとおもえてしまう。 たわいもないけど、しょうがないんだ。 去年9月…

「極悪がんぼ」が

「極悪がんぼが“月9”史上、最低視聴率記録更新」だと? 今、毎週楽しみにしてるドラマは二つしかなくて。 そのうちの一つが「極悪がんぼ」 最近おもしろいとブログに書いたドラマ 「ダンダリン・労働基準監督官 」 「夫のカノジョ 」 もかなりの低視聴率で、…

妻は、くの一 ~最終章~

「妻は、くの一 」の続編「妻は、くの一 ~最終章~」が始まった。 23日の第1話。期待を裏切らない出来。また当分楽しめそうだ。 原作は豊富にあるんだから、最終章は「日本編」最終章だってことにして、次は「アメリカ編」撮ってほしいな。ニンジャは外国…

カムイ外伝

漫画「カムイ伝」及び「カムイ外伝」は誰の真似でもない創造的な作品で、子供だったおれは強烈なインパクトを受けた。 忍風カムイ外伝 ED 水原弘 主題歌を歌う水原弘は個性的な人だった。彼はTV画面でいつも不機嫌な顔をしてた印象がある。 おれは田舎に住ん…

新年からの「ごちそうさん」

去年観るのを止めた「ごちそうさん」を新年1月6日からまた観はじめた。 小姑が表舞台から去り、益体もないいびり劇が収まっていた。どうせまた出てくるし、物語が戦争時代に入れば世間が小姑だらけになるが、それまでは観れる。 幼年期のアインシュタインを…

軍師官兵衛

来年のNHK大河ドラマは「軍師官兵衛」。 黒田官兵衛といえば、おれは以前番組で見た松本人志の見事なしゃべりを思い出す。 これ、大河ドラマ1年分の内容を前もって8分でスッキリ要約しちゃってるかもと畏れる。 まあいちおう大河も見るけど。 好きなものの話…