哲学日記

存在の意味について、日々思いついたことを書き綴ったものです。 このテーマに興味のある方だけ見てください。 (とはいえ、途中から懐かしいロック、日々雑感等の増量剤をまぜてふやけた味になってます)

#SF・ファンタジー

2001年宇宙の旅

SF映画の金字塔の誉れ高い「2001年宇宙の旅」だが、 意図的冗長描写に、過去何度か前半で厭きてしまった。 今回こそはと決意、初めて最後まで観た。 最終的に、なんじゃこりゃ感はぬぐえなかったが。 www.youtube.com www.youtube.com キューブリック監督は…

映画「ゲーマー」脳とコンピューターを交ぜ合わす技術

Wikipedia ストーリーより引用させていただきます。 マインドコントロール技術の発達した2034年の世界では、俳優として応募してきた人間の意識を操り仮想空間のキャラクターとして動かすことのできる「ソサエティ」というコミューンをつくるまでになっていた…

井上ひさし作『父と暮せば』

『父と暮せば』 第47回ブルーリボン賞・主演女優賞 - 宮沢りえ 父と暮せば(予告) おれはもちろん、 [死んでも生きてる人間]のからくり は大嫌いなのだが、 この際それは云わないことにして、 映画を楽しんだ。 井上ひさしが創った、宮沢りえと原田芳雄のか…

「ミートボールマシン」と「寄生獣」

映画『寄生獣』予告編 寄生獣 セイの格率 【ベストマッチ #1】 [ Shinichi's Best Battle ] Parasyte -the maxim- Full 60FPS 寄生獣 セイの格率 【ベストマッチ #2】 [ Shinichi's Best Battle ] Parasyte -the maxim- Full 60FP 寄生獣 セイの格率 【ベス…

映画「プリデスティネーション」

SF映画「プリデスティネーション」 イーサン・ホークが時空警察を演じたSFサスペンス!映画『プリデスティネーション』予告編 タイムパラドックス物は途中まで難解・深淵に見えるが(見続ける忍耐を要求されてる感じ)全部観終わってみると、たわいない作…

映画「インターステラー」

SF映画「インターステラー」 映画『インターステラー』特別予告 脚本から撮影まで、これくらいしっかり組織的に造り込んであると、観応えあるわ。 名言の応酬みたいな台詞もいい。 映画全体の圧倒的重量感。日本映画じゃ出せない。 映画『インターステラー』…

「自分」葱や芋や牛肉やでこねくった怪しいシロモノ

Lucy (9/10) Movie CLIP - Crossing the Spacetime Continuum (2014) HD 人類の脳は10%しか機能していない、残り90%も有効利用しよう とかいう与太話はどうでもえーわ。 でも、リュック・ベッソン監督は、この一般受けする与太ネタで一流の娯楽映画をでっち…

絵本「百万回生きたねこ」

世代を越えて読み継がれている絵本「百万回生きたねこ」の作者佐野洋子さんは 「どんな人も一回しか生きない。ならば人を愛して死んでいけば、それだけでよい、という非常に簡単なことを言いたかった」と語る。 (NHK映像ファイル あの人に会いたい「佐野洋…

神話的な WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜

『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』 (ウッジョブ かむさりなあなあにちじょう) 映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』予告編 おれは、制作にテレビ会社がかんでる映画にろくなものがないと思っていて、これも昔見た時、オープニングにTBSの…

名作「高野聖」をYouTubeで

以前の記事「鬼才泉鏡花 高野聖」で 「高野聖」が青空文庫にあったので、数十年ぶりに読み返した。…ちょっと古い文体を我慢して最後まで読めば、失望することは決してないとうけあおう。 と書いた。 しかし、いささか古い文体は読みづらいので、途中で投げ出…

映画「他人の顔」

安部公房原作脚本の映画「他人の顔」。 当時中学生のおれは、映画館の看板のいわくありげな題名にひかれて観に行ったとおもう。 何を描いているのかさっぱりわからなかったが、感覚的にかなり面白かった。 何十年ぶりかに観なおした感想は 「コメディ?」 小…

腹立ちすぎて疲れ、料理動画見る

Go Toとか、腹立つこと多いので、最近はYouTubeで食べ物系ばかり見てる。 料理動画で腹立つことはない、楽しいだけ。 インドのバター鬼削りコーヒー牛乳の作り方 / Butter Milk Coffee 【小学生のお弁当】神田うのが作る時短だし巻き卵~ぷるんぷるんの正体…

洋画「クラウド アトラス」と「ルーパー」

『クラウド アトラス』 『クラウド アトラス』"長"予告編 人類は過去現在未来、同じひとつの曲を多少の変奏を加えながら演奏し続けるという話。 (曲というのは喩えです。実際には、構造的にパターン化した同じ貪瞋痴の兇行を、人類全滅まで切りなく繰り返す…

名作ドラマ「鹿男あをによし」

# 01 ~ [ 사슴남자 鹿男あをによし ] # 02 ~ [ 사슴남자 鹿男あをによし ] この奇妙な題名のドラマは、2008年に放送された。 最近の速いテンポのドラマを見慣れていると、第1話の最初こそ、ちょっとかったるく感じるが、すぐ慣れて面白くなる。 実のところ、…

「革新」=改悪 になる唯一のケース

ブッダは究極革命を成し遂げた天上天下唯我独尊の存在だ。 よく誰某は仏教に革新をもたらしたなどというが、ブッダの教えに革新が必要な欠陥などない。 「革新」したら、それは必然的に改悪になる。 ブッダの教えの正直な励行が、あらゆる実現可能な革命の究…

邦画「羊とオオカミの恋と殺人」

『羊とオオカミの恋と殺人』本予告 始まり20分くらいで、男と女の役回りを入れ替えただけのよくある映画だなとおもって気楽に見てたし、ほぼ物語の常識範囲のハッピーエンドなのに、見終わった時、得した気分になっている。 何か予想を超えて奇妙な余韻が強…

映画「アバウト・タイム」これはヴィパッサナー実践の勧め

(Wikipedia)『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』 [ストーリー]より抜粋引用 ティム・レイクはイギリスのコーンウォールに住む若い青年である。21才になった時、父から一族の男にはタイムトラベルの能力があると告げられる。… …父は毎日を二度過…

2001年宇宙の旅

今、 SF映画の金字塔「2001年宇宙の旅」がネット配信されてる。GYAO!2018年2月16日まで無料。 意図的冗長描写に、過去何度か前半で厭きてしまった。 今回こそはと決意、初めて最後まで観た。 最終的に、なんじゃこりゃ感はぬぐえなかったが。 2001年宇宙の旅…

西遊記『2~妖怪の逆襲~』

おれは昔から西遊記物が大好きだが『西遊記~はじまりのはじまり~』は抜群に面白かった。 そして今日、その続編?『西遊記2~妖怪の逆襲~』を観た。 映画「西遊記2~妖怪の逆襲~」 三蔵法師一行がクモ女に遭遇… 日本版予告編公開 スケールが大きく勢い…

ドクター・ストレンジ

ウィキペディア『ドクター・ストレンジ』ストーリーより ニューヨークの病院で働く天才外科医、スティーヴン・ストレンジ。ある日交通事故に遭い、両手に外科医としては致命的な負傷をしてしまう。一瞬にしてその輝かしいキャリアを失った彼は、あらゆる治療…

少女の切ない夢「エンジェル ウォーズ」

名作「エンジェル ウォーズ」 少女の、前頭葉切断されて人生強制終了させられる現実の無力と、夢の中のスーパーウーマン振りとのコントラストが切ない映画だ。 ハイライトシーン。 Sucker Punch - Samurai Fight Scene [HD] Emily Browning - Sweet Dreams (…

「高野聖」をYouTubeで聴く

1年半前の記事鬼才泉鏡花「高野聖」で 「高野聖」が青空文庫にあったので、数十年ぶりに読み返した。… ちょっと古い文体を我慢して最後まで読めば、失望することは決してないとうけあおう。 と書いた。 しかし、やはり読みづらいので途中で投げ出す人が少な…

最近、西遊記映画が素晴らしい

おれは西遊記・孫悟空物が大好きで、昔から映画だろうとテレビドラマだろうと漫画だろうと片っ端から観てきた。 最近では『西遊記~はじまりのはじまり~』が抜群に面白かった。 少林サッカー・カンフーハッスルの天才チャウ・シンチー監督の映画だから、観…

神さまの言うとおり

「神さまの言うとおり」予告 GANTZとSawをたして2で割ったような映画。 おれは当然アナロジーとして観る。 メイズ・ランナー、しんぼるとは似てるようで、全然違う。 主張は「神様、ぼくの退屈な日常を返してください」なので、「お早よう」で完熟した、さ…

映画「プリデスティネーション」

SF映画「プリデスティネーション」 『プリデスティネーション』予告編 タイムパラドックス物は途中まで難解・深淵に見えるが(見続ける忍耐を要求されてる感じ)全部観終わってみると、たわいない作り事だと分かる。 そこが唯一面白いっちゃ面白い。 でも…

映画「インターステラー」

SF映画「インターステラー」 映画『インターステラー』予告2【HD】2014年11月22日公開 脚本から撮影まで、これくらいしっかり組織的に造り込んであると、観応えあるわ。 名言の応酬みたいな台詞もいい。 映画全体の圧倒的重量感。日本映画じゃ出せない。 映…