哲学日記

存在の意味について、日々思いついたことを書き綴ったものです。 このテーマに興味のある方だけ見てください。 (とはいえ、途中から懐かしいロック、日々雑感等の増量剤をまぜてふやけた味になってます)

#洋画

ディレイルド 脱線【吹替版】

↓gyao!で無料視聴できます(10月15日(金)まで)↓ ディレイルド 脱線【吹替版】 gyao!のストーリーを引用させていただきます。 豪華列車でイベントに参加した乗客たちが、地獄の果てに突き落とされる! 突然発生した殺人事件を発端に、暴走する列車は川へ転落…

洋画「デモリッション」

昔観た洋画「デモリッション/Demolition」を観なおした。 「Demolition」でYouTubeを検索すると、真っ先に下の動画が出てくる。 Extreme Fastest Building Demolition Compilation Construction Demolitions With Industrial Explosive - YouTube これはDemo…

英語は「神視点」だから、映画「ハードコア」を日本人より新鮮に感じる

聴くたびに驚きがある「ゆる言語学ラジオ」 今回は 英語は荒野行動であり、日本語はCall of Dutyである。 日本語と英語の違いを生んだのは「神の視点」があるかどうか。 日本語はカメラを切り替えるので時制の一致が要らない。 www.youtube.com [学びと感想]…

子供が生まれない未来の世界「トゥモロー・ワールド」

www.youtube.com ウィキペディア『トゥモロー・ワールド』ストーリーより引用させていただきます。 西暦2027年11月。人類は希望を失い、世界は恐慌状態におちいっていた。なぜか出産の能力が失われ、18年間にわたって全く子供が生まれないのだ。世界各国が内…

殺人が合法の狂った世界では「あれ」が顕わになる。

映画「フューリー」と「パージ」観終わる。 www.youtube.com www.youtube.com 殺人が合法になる 狂った世界 では、誰が何をどうやってみても直ちに「あれ」が顕わになってしまう。 「あれ」とは、 生きることが 元々無意味で無価値 という不都合な事実 のこ…

映画『怪物はささやく』

www.youtube.com 「ネタバレ注意かも」 孤独な少年コナーは、末期がんの母親と2人で生活している。 コナーは母の死を強く恐れている。 死なないでくれと願っている。 しかし意識しないうちに、母の死によって、この辛い閉塞状況を終わらせたいとも思い始めて…

フランス映画「令嬢ジョンキエール -愛と復讐の果てに-」

映画「令嬢ジョンキエール -愛と復讐の果てに-」 不実な恋人に、手のこんだ復讐をする女の話。 レビュー見ると、 女を怒らすと怖いぞ的感想が多いが、 おれはちょっと違うとおもう。 この映画は「女賢しゅうして牛売り損なう」話だとおもう。 大多数の女性…

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」 と 「ピース・オブ・ケイク グランマのレシピ」

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」と「ピース・オブ・ケイク グランマのレシピ」ある意味対照的な2本の映画を続けて観た。 ↓gyao!で無料視聴できます(8月14日まで)↓ ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツは、かの有名なマクドナルドの話。 www.…

映画『ハッピーボイス・キラー』

www.youtube.com 軽いハートウォーミング映画だなとおもって見てたら、始まり27分辺り(下の動画2/10)で、車が鹿に衝突してから物語が激変する。 おれは呪怨とかゾンビ物とかはまったく怖くないが、こういう物語は怖い。 これは特異な精神異常者の話ではな…

長編映画「バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍」

長編映画「バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍」を観る。 今、「バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍」をgyao!で無料視聴できます。 (青文字をクリック。8月8日 23:59まで) gyao!より「バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍」ストーリーを引用さ…

いわゆるゾンビ物について

おれはゾンビ映画にまったく興味がないのだが、これはロケ地がブッダを生んだインドなので、ちょっと見てみた。 インドでゾンビが大暴れ!映画『ザ・デッド:インディア』予告編 www.youtube.com おれはゾンビ物の何が好いのか皆目わからんし、わかりたいと…

映画「コネチカットにさよならを」と「バニラ・スカイ」

『コネチカットにさよならを』予告編 - Netflix [HD] Netflix Japan より引用させていただきます。 富裕層が暮らすコネチカット州ウェストポートの閉塞感にやりきれない思いを抱えるアンダース・ヒル (ベン・メンデルソーン) は、悔いのない人生を歩みたいと…

映画『天才スピヴェット』

全体がひとつの美しい詩のような映画だ。 www.youtube.com Wikipedia「天才スピヴェット」ストーリーより引用。 モンタナの牧場で暮らす10歳の少年スピヴェットは、身も心もカウボーイの父と昆虫博士の母、アイドルを夢見る姉に囲まれて暮らしていた。スピヴ…

洋画ヒューマン・ハンターとダウンサイズ

洋画2本 「ヒューマン・ハンター」と「ダウンサイズ」 を続けて観た。 www.youtube.com エゴの幻想を克服できなければ、近い将来「ヒューマン・ハンター」的悪夢が現実になる。 映画の最後は希望があるかのようだが、エゴの幻想がそのまま残る限り、同じ悪夢…

2001年宇宙の旅

SF映画の金字塔の誉れ高い「2001年宇宙の旅」だが、 意図的冗長描写に、過去何度か前半で厭きてしまった。 今回こそはと決意、初めて最後まで観た。 最終的に、なんじゃこりゃ感はぬぐえなかったが。 www.youtube.com www.youtube.com キューブリック監督は…

上座部仏教文化圏の空気感を学べる映画

おれは昔、この『キング・ナレスワン』シリーズを観て、タイ映画の醍醐味を知った。歴史大作映画を面白く楽しんだだけなのに、観終わってみると、思ってもみなかった嬉しい収穫があった。それは、仏教解説書などいくら読んでもわからない、上座部仏教の普及…

映画「セブン」この世界は最悪だ だから戦うしかない

数十年ぶりかで観なおした 往年の名作映画「セブン」 ウィキペディア「セブン」 より引用させていただきます。 キリスト教の「七つの大罪」をモチーフにした連続猟奇殺人事件と、その事件を追う刑事たちの姿を描いたサイコ・サスペンス。先鋭的な映像センス…

洋画「パワーレンジャー」

洋画 『パワーレンジャー』 www.youtube.com 「友情・努力・勝利」という子供ドラマのお約束を体現した日本のスーパー戦隊物の英語版ローカライズが全米放送されるや、意外なほど大ウケした。 「個人ではなく、友情で結ばれたチームが、色分けされたスーパー…

『地球が静止する日』底流する聖書の強烈イメージ

『地球が静止する日』ウィキペディア「ストーリー」 より引用させていただきます。 ある夜、プリンストン大学で教諭をする地球外生物学者ヘレン・ベンソン博士の自宅に、アメリカ政府のエージェントが突然やってきた。強制的にある非常事態への協力を求めら…

映画『ジェイソン・ボーン』

ウィキペディア『ジェイソン・ボーン ストーリー』 より引用させていただきます。 ブラックブライアー作戦の関係者を失脚させた後、地下格闘技の世界で生計を立てていたボーンの元へ、ハッキングによって新たに探り当てた事実を告げに元CIA局員のニッキーが…

主役以外全部CGの映画『ジャングル・ブック』2016

『ジャングル・ブック』2016 主人公以外のキャラクターがすべてCGの映画。 その完成度の高さには誰もが驚くだろう。 www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com ww…

映画「女王陛下のダイナマイト」

ウィキペディア『女王陛下のダイナマイト』 より引用させていただきます。 ストーリー 今はカタギとなり、ボート屋を営む元ヤクザのアントワーヌは、昔の仲間を助けたことをきっかけに、小物の詐欺師ミシャロンを巡って、「大佐」と名乗る男が率いるイギリス…

仏説は外道となにが違うのか

ウパニシャッドと仏教は類似点が多い。 中でも『バガヴァッド・ギーター』の教えは共通点が多い。 バガヴァッド・ギーターは荘厳なるものの歌、の意で、人格神への信愛の道を説くヒンドゥー聖典です。 ブッダは永遠不滅の人格神を説かなかったので、根本的に…

「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」

前に邦画「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」を観た。 出演者 二宮和也、西島秀俊、綾野剛、竹野内豊、宮崎あおい www.youtube.com この作品に限らず、おれは多くの日本映画にいつも感じる違和感がある。 「常に命がけで仕事して仕事場で死ねれば本望だ」み…

洋画「レヴェナント 蘇えりし者」

映画「レヴェナント 蘇えりし者」 www.youtube.com www.youtube.com 物語の現場の空気まで撮りきる映像の力。 リアルを追及する映画人のがんばり。 八甲田山超えてるかも。 ハリウッドもまだまだパワーあるんだな。 (My Favorite Songs) www.youtube.com (…

映画「ゲーマー」脳とコンピューターを交ぜ合わす技術

Wikipedia ストーリーより引用させていただきます。 マインドコントロール技術の発達した2034年の世界では、俳優として応募してきた人間の意識を操り仮想空間のキャラクターとして動かすことのできる「ソサエティ」というコミューンをつくるまでになっていた…

名作映画「怪しい彼女」

ウィキペディア『怪しい彼女』ストーリーより引用させていただきます。 70歳のオ・マルスン(ナ・ムニ)は頑固で世話焼きなお婆さん。マルスンの元奉公人で男やもめのパク氏(パク・イナン)と共にカフェで働くマルスンは、女手一つで育て上げた一人息子の大…

脳で(言葉で)いくら考えても考えられないこと

自然状態の人間には、いくら聞いても聞けず、いくら見ても見えず、いくら考えても考えられない事実がある。 それが自分意識=幻想という事実だ。 以前大ヒットした娯楽映画「ドクター・ストレンジ」を見た人は多いだろう。 ドクター・ストレンジ 本編プレビ…

映画「オールド・ボーイ」

『オールド・ボーイ』(スパイク・リー監督) 日本の漫画『ルーズ戦記 オールドボーイ』が原作で、韓国で映画化された『オールド・ボーイ』のハリウッドリメイク版。 映画『オールド・ボーイ』予告編 おれは基本的に他者に興味がない。たぶん生まれつきだ。 …

映画「わたしに会うまでの1600キロ」

映画『わたしに会うまでの1600キロ』予告編 自分探しの旅の話なんてもう沢山なんだけど… と食傷気分で観始めたんだが、 意外に良かった。 やっぱり内容次第なんだな。 それに主要シーンのバックに 美しい山の景色があり、 好印象を何割か増してる。 このテー…