哲学日記

存在の意味について、日々思いついたことを書き綴ったものです。 このテーマに興味のある方だけ見てください。 (とはいえ、途中から懐かしいロック、日々雑感等の増量剤をまぜてふやけた味になってます)

#倫理学

ブッダのことばスッタニパータ2  中村 元訳(岩波文庫)

ブッダのことばスッタニパータ516 中村 元訳より引用させて頂きます。全世界のうちで内面的にも外面的にも諸々の感官を修養し、この世とかの世とを厭い離れ、身を修めて、死ぬ時の到来を願っている人、──かれは(自己を制した人)である。(引用終)最初の一…

甘酢漬 はま寿司 やる気が続かないのは、なぜ?

採れたて新鮮な紫玉ねぎと大根をいただいたので、両方とも甘酢漬けにしました。 まず大根を塩で下漬けし 風味付けの柑橘類の表皮も加えた甘酢で漬け 次に、玉ねぎも漬ける。漬け液が綺麗な紫色になって良い感じになる。 それで今日の朝食は、 甘酢大根と卵の…

意欲と欲は別物。勝つぞの慢心を意欲で活用する

意欲を、たんなる欲望と区別しない者は、 味噌も糞も一緒くたにする狂愚者だ。 目的地(悟り)に着くまでは、 目的地に行くという自己意欲が切要だが、 目的地に着けば、 その自己意欲は役目を終え、消えてる。 あたりまえの道理であり、 分からない方がどう…

ブッダのことば スッタニパータ1 中村 元訳(岩波文庫)

あたかも、母が己が独り子を身命を賭しても護るように、そのように一切の生きとし生けるものどもに対しても、無量の(慈しみの)こころを起こすべし。……立ちつつも歩みつつも座しつつも臥しつつも、眠らないでいる限りは、この(慈しみの)心づかいを確っか…

人生には「今」しかない。ところで「今」って?

エックハルト・トール 『エンライトメント~人生の目的~』(DVD) PV --ニュー・アース・シリーズ#3 www.youtube.com エックハルト・トールは 集まって椅子に座っている聴衆 一人一人に 言葉で示す。 あなたの人生の真の目的は 「ここに座っていること」…

主張

真理探究には蛮勇が必要だ。 普通の勇気でなく蛮勇が。たとえば、 「シンデレラコンプレックスやピーターパンシンドローム (ネヴァーネヴァーランド)の呪縛から脱出して現実の世界(リアルリアルランド)に生きなければならない、たまに戻って英気を養うの…

アーナーパーナはヴィパッサナーじゃない?

ヴィパッサナー瞑想としてアーナーパーナサティを勧めるのは矛盾、アーナーパーナはサマタ瞑想だから。という人に。 マハーシサヤドーと現代のヴィパッサナー瞑想法.pdf コーサッラ西澤訳より引用させて頂きます。 質問 16アーナーパーナ(出息、入息)はサ…

アルボムッレ・スマナサーラ師のヴィサッパナー実践&慈悲の瞑想

もう17年も前になるが、東京滞在6日間のうち3日、テーラワーダ仏教寺院に通った。 2日目に、 幸運にもヴィパッサナーの歩く瞑想の指導を少し受け、実際に1時間以上自分でやってみることができた。 「ヴィパッサナー実践&慈悲の瞑想」DVDを買ってきたの…

六祖の独創的『四弘誓願』

六祖慧能禅師の『四弘誓願』に関する独創的提唱。 自分が自分を自分で信じきることを称揚してるとおもう。 また、大乗の「すべての人々を救う」という誇大妄想を批正して、ブッダ本源の教えに見事に戻してるとおもう。 ターン・プッタタートの著作および翻訳…

意識革命を起こしてない我々はあべこべの認識で生きてる。

A・スマナサーラ長老 人の認識はあべこべです ~目指すべきは意識革命~より引用させていただきます。 知っていますか? 人々は本当に価値あるものに価値がないと思い、価値がないものに価値があると思う。評価すべきものは評価せず、批判すべきものを賞賛す…

生まれながら持ってるもので優劣を競う、つまらない奴等

(禅に聞け 澤木興道老師の言葉 櫛谷 宗則編)より引用させて頂きます。 イタチは夜目が見え、アザラシは水泳がうまいということは、業通(業の通力)なのであって、決してエライのでもなんでもない。世の中でエライと言うてもたいがいは業通でしかないので…

欲の幸福を人生の目的にすると、おかしなことが起きる

おれは、昔から考え続けてる疑問がある。 「自分を王様だとか神様だとか事実誤認して幸福だとおもい込んでる精神病院の患者は、本当に幸福か」という疑問が。 大多数の人は「本人が幸福を感じてるんだから幸福に決まってる。他人がいくら気の毒がろうとも、…

ブッダの地図は、目的地に実際に行く人のためのもの

昔、弟と話したことの断片が浮かんできた。 「…主観と客観の問題が最後まで残る」 弟「主観と客観ってなんやったっけ?」 「自分と自分以外のもの」 「昔、カントが純粋理性批判という本を書いて、神の存在は認識することも証明することもできないと言った。…

【今この瞬間】を強く生きる  「在家の出家」

長年馴れ親しんだ生活と社会の無意味さに気づいたら、 在家の出家 をするのが、現状ベストの選択だとおもう。具体的には「今ここに気づく」ヴィッパッサナーの専心実行だ。この決意ができない場合は、無意味な生活と社会に、あらためて馴合う以外の選択肢は…

映画「聖の青春」

映画.com聖の青春 解説から引用させて頂きます。 難病と闘いながら将棋に人生を賭け、29歳の若さで亡くなった棋士・村山聖(さとし)の生涯を描いた大崎善生による同名ノンフィクション小説を、松山ケンイチ主演により映画化。幼い頃から腎臓の難病・腎ネフ…

知識は智慧ではない。

一昨日の記事でこう書いた。 「人間は死ぬ定めだ」と情報知識で得るだけではだめだくらいは、当然多くの人が気づいてるはずだ。この知識を智慧に育てないとなんの助けにもならないと、とっくに気づいてる。 では尋ねます。智慧とはなんでしょう。 それは天才…

妄想は自作自演だが「止めた~い」の気持ちだけで止まらない。

自作自演だから苦を脱出できる ヴィパッサナー瞑想の基礎 #shorts #スマナサーラ長老 #初期仏教 #jtba - YouTube www.youtube.com 曠劫こうごうよりこのかたつづく自作自演の妄想は、 止めたいとおもうだけで止めることがまずできない。 それ以前に、 本気で…

ひとつの知られてない事実だけを、最初からくりかえし書きつづけてきた。

おれは2006年7月30日に、こう書いて自分のブログを始めた。 世間の常識はあげ底になっている。それも甚だしいあげ底だ。「人は必ず死ぬ」と聞くと「そんなことは常識だ。誰でも知っている」と答えるのがそれだ。生者必滅の理が本当に常識なら、こんなにも浅…

脳に心地よい言葉に救いはない。にべないむきだしの事実にだけ真の救いはある。

我々は生まれると競技場に入り、死ぬとそこを去る。その競技用の車をいっそううまく操るすべを学んだとて何になろう。 byルソー 大多数の人々は、こういう にべないむきだしの事実 だけは、聞きたがらない。 聞いても理解しないで、ただちに忘れる。受け入れ…

「毒矢のたとえ」再び

日本テーラワーダ仏教協会HP初期仏教の世界 ヴィパッサナー冥想の法話にこうある。 …毒矢のたとえ話を強く心に刻んで覚えておかないと、ブッダの教えは、自分の役に立ちません。ヴィパッサナー冥想をして悟りにまで至る人がゼロに近いのも、そこなのです。皆…

十二支縁起は魅力的だけど、なんといっても四聖諦でしょ

佐々木閑 仏教講義 6「阿含経の教え 2,その25」(「仏教哲学の世界観」第9シリーズ) - YouTube 〔感想〕 聞法学習による慧解脱だけでは危ない。 あと一歩、されど一歩。 瞑想修行による心解脱だけでも危ない。 あと一歩、されど一歩。 慧解脱なしに心…

ヨガの話 身体だけで終わってしまう

以前NHKで見た、インドのヨガ教師の話。ブッダもキリストもみんなヨガをやっていたと言えます。(ヨガ教師)寺院にはイスラム教やキリスト教の額もかけられている。ヨガは宗派に関係なくやれるものと。昔観た「21世紀・仏教への旅」の禅の話と共通した主張…

毎度はま寿司 山本周五郎『青竹』『石ころ』

朝。厚切りチーズトースト。 ケチャップの蓋が外れてドバッと出てしまった。 昼。またもヘビロテ中のはま寿司へ。 普段頼まない「づけ物」で目先を変えてみる。 特製漬けまぐろ 大葉漬け真いか 特製漬けとろびんちょう 今回聴く朗読.mp3は、このブログに多出…

ピクニックは道中も楽しい

ティク・ナット・ハン師が …ピクニックは、目的地に行く道中も楽しい、テント張りも楽しいでしょう、労役だと感じないでしょう。同じように平和、幸福、成功にたどり着く道中の「今ここ」のサティも楽しく行えるのです。 と、法を説いてくれてる。 おれはゆ…

ブッダの「我具足の教え」の重要性

よく見せてもらってる仏教ブログ瞑想以前。やコマメディア ー史上最弱の仏弟子 コマメーで紹介してくれてるプラユキ・ナラテボー師の法話の中で、ブッダに 我具足の教え(健全な我を具足すること) があることを知って、わが意を得た気持ちになった。 世間に流…

神仏と大衆の間で玉虫色になる専門家たち

ウィキペディア(常楽我浄)より引用させて頂きます。 無常なものに常をいだき、苦であるものに楽をいだき、無我なものに我をいだき、不浄なものに浄をいだく。衆生らは、邪見によって心乱され狂わせられる、マーラにとらわられた安楽なき人々である。 —パー…

望まないのに必ず老い病気になり死ぬ君は、ほんとに幸福か?

本能は、生きものすべてに、その身体を「俺、俺のもの」と信じさせる。俺のものなら必死で守るからだ。そのくせ、用が済めばポイ捨てされる。すべての生きものが、誰も望まないのに、必ず老い病気になり死ぬ。はなっからそういうプログラムなのだ。さあいよ…

精進とは? なんでもいいからガンバレ―じゃないから。

修行僧よ。瞑想せよ。なおざりになるな。汝の心を欲情の対象に向けるな。なおざりのゆえに鉄丸を呑むな。(灼熱した鉄丸で)焼かれるときに、「これは苦しい!」といって泣き叫ぶな。(ブッダの真理のことば371 中村元訳) 聡明な人は順次に少しずつ、一刹那ご…

サティがないと起きる、生成AIに対する盲目的恐怖

ブッダは、何千年も前に これ以上望めない明晰判明さで 無我(自我など無い) を説いてる。 「AI はやがて自我を持ってしまうのか?」という世人の不安は、人だけに自我があり、それこそが、人が人たるゆえんであるという世間の頑固な妄想から出てる。 自我…

自他の性格を無理に変えようとしてタイムロスをするな

(アルボムッレ・スマナサーラ著「ブッダの教え1日1話」12/17より引用させて頂きます) よい人間になろうと思っても、そう簡単にはなれません。そのような考えはほうっておいて、ひたすら、いまの自分に気づくことに努めるのです。 (以上。引用終。強調は…