哲学日記

存在の意味について、日々思いついたことを書き綴ったものです。 このテーマに興味のある方だけ見てください。 (とはいえ、途中から懐かしいロック、日々雑感等の増量剤をまぜてふやけた味になってます)

井上ひさし「新・遠野物語」

 

梅雨に入りチャリで遠出しにくいので、外食は近所のはま寿司をヘビロテしてる。毎回食べる好きなネタもちょっと飽きて味変したりしてる。

胡椒かけて味変したり。

 

わさび多めにしてみたり。

 

今日食べながら聴く朗読.mp3は「新釈 遠野物語

動画概要欄より引用させて頂きます。

 岩手県遠野の国立療養所でアルバイトをしている “ぼく” が聞いた、“犬伏老人” の奇妙な体験談の数々―。
遠野の限りない愛着を寄せる著者が、柳田国男の名著『遠野物語』の世界に挑んだ短編集!

【朗読】「新・遠野物語」遠野山中に住まう“犬伏老人”が語って聞かせた、腹の皮がよじれるほど奇天烈な話。名著“遠野物語”に挑む、現代の怪異譚!【フィクション/井上ひさし


www.youtube.com

 

 

フィクションの面白さで、伝承話の本家を凌駕しとる。

さすが井上ひさし

 

 

 

 

 

 

夕食は、まとめて作り冷凍ストックしてある自家製鶏むね肉唐揚げ。

むね肉は揚げ過ぎるとパサパサになるので、火加減むずい。

と、竹輪の柚子大根詰。

と、市販ゴマ団子。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

(My Favorite Songs)  

Beatles For Sale - Full Album (Isolated Vocals)


www.youtube.com

 

ボーカルだけ聴いても天才。

 

 

いわゆるゾンビ物について

 
 おれはゾンビ映画にまったく興味がないのだが、これはロケ地がブッダを生んだインドなので、ちょっと見てみた。
 
インドでゾンビが大暴れ!映画『ザ・デッド:インディア』予告編

 

 
 おれはゾンビ物の何が好いのか皆目わからんし、わかりたいとも全く思わん。

 おそらく世の中に、死に関する自業自得のバカげたストレスを潜在的に抱えてる大勢の輩がいて、こんなくだらんもんで一時的にでも苦しみを紛らさねばならない無意識の衝動があるんだろう。

 そして、おれには、その種の自作自演ストレスがすでに消滅してるのだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(My Favorite Songs)  

Jesus is Just Alright - Doobie Brothers


www.youtube.com

 

(過去記事再録)

 

スシロー 坂口安吾の剣豪小説「花咲ける石」

 

 

 

午後、降り続いた雨が上がったので、チャリで「大大大大感謝の北海道×東北うまいもん祭」開催中の隣町スシローへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくり食べながら聴くMP3は

坂口安吾の「花咲ける石

朗読 坂口安吾『花咲ける石』


www.youtube.com

 

 

6月12日の記事で感想を書いた、坂口安吾の奇想天外な空想時代小説『女剣士』

この赤城の山中は法神流の発祥地だ。この流派は元は富樫白生流と称するのだが、楳本法神が現れてから法神流と称するに至った。
 法神は元来金沢の人であるが、諸国の山野を跋渉して妙剣を自得し、立会えば敵する者なく、又オランダ医学にも通じ、神人と嘆称された稀代の人物であったが、晩年この山中に土着し剣を伝えて余生を終えた。
と紹介されてる法神流なる奇天烈な流派も、てっきり安吾の空想の産物だと思ってたが、そうではないと今回知った。

「女剣士」の数か月後に安吾が発表した「花咲ける石」は、実在した法神流初期の天才剣士「須田房吉」の超越した生涯を、史実に基づいて活写した傑作だった。

 

 

 

 

 

 

(My Favorite Songs)  

The Beatles - Can't Buy Me Love - VARA TV (The Netherlands, 1964).


www.youtube.com

 

呼吸さえあれば、誰だって修行できます。

 

 悟りとは、滅苦の実現だ。
滅苦の実現に、苦聖諦の実感は必須の前提だ。
苦聖諦の実感によって生じる特別なエネルギーだけが、
サティの持続を可能にするからだ。
呼吸さえあれば、誰だってその場ですぐに

サティを始められるが、
それが3分と続かない、

苦聖諦の助けなしでは。

 

 

 

「命とヴィパッサナー
それは一つなのです」
とカンポン・トーンブンヌムさんは教えてくれる。

カンポン・トーンブンヌムさん「死・それは命の最後の授業」 


www.youtube.com

 

 気づきの実践1ヶ月で悟ったカンポンさん。

脊髄損傷で首から下がほとんど動かなくなったカンポンさん。

滅苦を求めて十六年間仏教を本で学んだが、
「ただ知識だけでした。苦しみはそのまま」
「地図はあるけれどまだ旅には出ていない、そんな感じでした。行きたい目的地には程遠かった」


しかし、過酷な体験で苦聖諦を体得したカンポンさんは、手のひらをひっくり返す感覚に気づき高めていく正しい実践を1ヶ月ほど必死に続けて、ついに「今ここ」を体得し滅苦を実現する。
1ヶ月!!

 

ブッダ
「放逸にふける者は 生命ありとも すでに死せるにひとし」(ダンマパダ21)と説いてる。
「サティが失われている間は死人に等しい」という意味だ。

「命とヴィパッサナー
それは一つなのです」
も、そういう意味だ。

 

 

 

サティ
「瞬間の現在(今・ここ)」に気づくこと。

ヴィパッサナー実践
「瞬間の現在」に気づき続けること

 
 
 
 
 
 
 
 
 

(My Favorite Songs)

[和訳] Oh, Pretty Woman - Roy Orbison 


www.youtube.com

 
(過去記事編集再録)

「愛vs慈悲」の分析 スマナサーラ長老法話

スマナサーラ長老の法話20180216「慈悲について」
 
 
 
【メモと感想】

慈悲の世界に判断・好みはあるはずがない。

自分の判断・好みで動くと、社会の攻撃を受けて壊れる。
他人の判断で動くロボットになると、自分の判断プログラムとぶつかって壊れる。

愛は、破壊物語をまとめるためのツール。
「愛は最後に必ず勝つ」で物語は止まる。そこから先はない。
黙示録は物語の典型。

愛と慈しみは似てない。
愛は憎しみの反対というだけで、もう一つの判断にすぎない。
悪魔を選ぶか神を選ぶかの判断。
悪魔を選ぶとは、自分の判断・好みに従うこと。
神を選ぶとは、慈しみを選んだのじゃなくて、他人の判断を選んだことになる。




自我という気持ちが消えたら、そこにあるのは慈しみなんです。



この世界は自我のホームグラウンド。
自我削除プログラムは
書いても作動しない。

これについて、たとえ話を一つ。
大多数の人々は、セルフスタンドの洗車機を使った経験があるとおもう。
車を指定位置に停め、エンジンを切り、サイドブレーキを引く。これで車が勝手に動きだすこと絶対ないとはっきり頭では分かってるのに、洗車機が前後に動くと、たちまち車が滑り出したように錯覚する。車のほうがするする動く感覚をどうしても止めることができない。自我は錯覚だと理屈で理解しても、自我の実感は一向に止まらない。自我削除プログラムは書いても作動しない。のだ。
 
 
この自分の失敗を学ぶと何か見えてくる。

敵がくれた情報で戦争に行ったら負けるに決まってる。

「ありのままに見る」「判断しない世界」
言葉だけで正しくてもダメだということ。

みんな悪人の塊、自我の塊、互いに殺し合いやりたくてたまらないこの世界。

ブッダの実践方法
「わたしが幸せでありますように」等で自我をだます。
「生きとし生けるものが幸せでありますように」で錯覚に過ぎない自我はやがて消え、慈しみが現れる。


生命に自我があるから、すぐ生きるプログラムが恐ろしいものに変わり、苦しみが起こり苦しみで終えるプログラムになる。
だから慈悲を入れることが欠かせない。ほかの答えはない。

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(My Favorite Songs)
植木等「スーダラ伝説」

 

(過去記事編集再録)

3食。「鬼平犯科帳」

 

昨日近所の方から自家栽培の新鮮野菜をいただいた。

 

さっそくきゅうりを味噌漬けにした。

 

 

一晩冷蔵して、今朝味見。美味しい。

 

朝食の自家製チキンカツカレーの付け合わせとして。

昼は、奮発してうな重。安さで最近話題のチェーン店だ。

 

 

平日で比較的空いてたので、朗読.mp3聴きながらゆっくり過ごす。

古今亭志ん朝 鬼平犯科帳 本所・桜屋


www.youtube.com

 

 

おれは「鬼平犯科帳」のファンで、中村吉右衛門版テレビドラマはリアルタイムで観た。後にYouTubeで見れる限りのものは、丹波哲郎版も含めて、ほぼすべて観つくして、最近は朗読.mp3にまで手を出してる。

今年から松本幸四郎鬼平が新たに始まり、また当分楽しめる。

 

 

 

 

 

夕食は自家製「卵のみシンプル天津飯」見場は悪いが味は良い!

 

 

 

 

 

 

 

(My Favorite Songs)  

人生はあまりに短い。無駄にする時間なんて無い。

しかも、たいていの人はわかってないが、1度きりだ。急がないと死ぬよ。

We can work it out.


The Beatles - We Can Work it Out

 

サビが特にいい。
リズムチェンジして
 
人生はとても短い。
 
無駄にする時間なんて無い。
 
と力強く歌われる。
 
ここ好きだわ。感動するわ。
結局、数あるビートルズの名曲中で一番好きかも。

 

今日の3食。勝海舟「氷川清話」

 

 

朝食は自家製炊き込みご飯

と、頂き物のたい焼き。

 

 

 

昼食は「九州うまかねた祭り」開催中のはま寿司へ。

 

 

 

 

 

 

 



ゆっくり食べながら勝海舟「氷川清話」.mp3を聴く。

総集篇,2,「氷川清話,(ひかわせいわ,)」6~10, 勝安芳,(勝海舟,)述, 吉本襄, 撰,. 出版,明治三十一年(1898年),朗読,by,dd朗読苑,※著作権


www.youtube.com

 

昔、勝海舟の父勝小吉が書き残した神品『夢酔独言』を読んだことがある。夢酔独言と氷川清話を読み比べると、息子海舟は父小吉の格外の漢気を上手に受け継いでることが分かる。小吉の優れた丹力は時代に恵まれず宝の持ち腐れになったが、海舟は父から受け継いだ丹力を十全に発揮したとおもう。

幕末動乱のど真ん中で命がけの大奮闘をした海舟の証言は、編集者のいきすぎた脚色に充分配意して読めば、どんな歴史専門書より、はるかに後人の血肉となりうる。

 

 

 

 

 

 

夕食のおかずは、自家製鶏むね肉の唐揚げ

と、チキンカツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(My Favorite Songs)  

Fats Domino – Lady Madonna (1968)


www.youtube.com