哲学日記

存在の意味について、日々思いついたことを書き綴ったものです。 このテーマに興味のある方だけ見てください。 (とはいえ、途中から懐かしいロック、日々雑感等の増量剤をまぜてふやけた味になってます)

バイバイさよなら。もう、会えませんよ

良い死に方ーー輪廻ガチャには期待しちゃダメ! スマナサーラ長老の初期仏教Q&A|ブッダの智慧で答えます(一問一答) - YouTube

www.youtube.com

 

仏教的に見た良い死に方とは?

QUESTION:

…現在、私は40歳代前半ですが、数年前から「もう私には先がない!明日死ぬかも? 早く私物の整理をしなくては!」と常に脅迫観念にかられた日々を送っています。又、最近、持病の悪化にコロナ禍が重なり、徐々に自力で生きていけなくなって来ました。意欲もかなり減退しました。
医師からワクチン接種を止められ、生活に制限がかかり、今は助けてくれる人の支えでかろうじて生きていますが、最後は【餓死】しそうです。万策が尽きました。日頃、希望は一切持たずに過ごしていますが、『死にたい!』と『死にたくない!』が入り混じっている感じがします。

 

スマナサーラ長老の法話〉メモ1

「ああ、私にはあと1年もないでしょう」

と明確に、科学的に知っている人のほうが、

他の人よりは、ちょっと条件が良いんです。

 

ただ生きてるだけの話なんです。

 

誰が恵まれてる、誰が恵まれてない

とかいうのは無いんです。

 

〈感想〉

死ぬ日まで、

ずっと面白おかしく生きられても、

そうでなくても、

なにほどの違いがあるというのか。

 

大多数の人々は、

そこに天地の差を感じているのだが、

それは気の迷いだ。

 

泣いて暮らしても一生。

笑って暮らしても一生。

同じ一生なら笑って暮らそう。

とみんながいう。


それはいい。


おれだってそうしてる。


だけどそれは、人生とは関係ない。
たんなる処世術に過ぎない。
処世術は世渡りのテクニックであって、

人生とはなんの関係もないことだ。

 

人生の核心は

世間の幸不幸と関係ない

という感覚がないと

仏法は分からないとおもう。

 

 

 

スマナサーラ長老の法話〉メモ2

この身体は地獄の檻。

 

「全ては捨てて行きます」

というこころでいる人々の死に方は、

完璧に幸せです。

 

みんなに

「バイバイさよなら。もう、会えませんよ

と言って死ぬことができる人というのは、

最高に幸せ。

 

〈感想〉

「あの世で生まれ変わって、また会おうね」

じゃないんですよ。みんなそう望んでるけど。

 

それじゃ、きりないでしょうよ。

 

でも、

きりない苦しみを

層一層、味わいたい人がすごく多い。

大船に乗ったつもりでいなさい。

確実に望み通りになります。

それは、いとも簡単に、誰にも叶う望みですから。

 

 

それはもう嫌だよという人は、

ブッダの教えを学びましょう。

そういう人だけが、学べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(My Favorite Songs)

ザ・ナック。

「マイ・シャローナ」

www.youtube.com